soramizu.net

一人暮らし雑記ブログ

環境について思うこと

 

<10月ごろに編集>

最近、朝夕がめっきり寒くなった。お昼頃は、何もしなければすーっと寒さを感じるけど動くことが多いので朝から厚着しすぎるとすぐ汗をかく。夜、毛布を着て、寝ている方もいるのではないだろうか。

 

 

 暑い夏から寒い冬になるにあたり中間の秋は、とても大切な役割を担っていると思う。朝、起きて、寒さを感じて最初に思うことは、今年は、雪降るかを気にしている。秋好きは、冬好きであることと同じなのである。

   秋と冬を切り取ってここまで綴ってきたが、よって、四季は、私たちにとって大切であるということなのだが、地球温暖化が進み、四季の流れがなくなるという話を高校生の頃聞いたことがあった。

四季の素晴らしさ、四季がもたらしてくれるというメカニズムをこれからの世代に伝えて行くためにもエコについて考えていかなければならないだろうかと思う。

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ←クリック!




人気ブログランキングへ ←クリック