soramizu.net

一人暮らし雑記ブログ

敬老の日に忘れてはいけないとても大切なことを伝えたい。

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」

 

久しぶりの投稿。秋になると文章が書きたくなる。連休中で、余裕ができたのでつらつらと書いていく。

 

 

 

今日は、「敬老の日

近くの公民館でも、イベントが行われていたようだ。そういえば、どこからか、うちの祖父母が毎年、お赤飯と煮物をもらっていた。

 

 

敬老の日」。「これからも長生きしてくださいね!」とお祝いする日だと言うに、 亡くなる話をするなんてと、筆者の私自身思ったのだが、それらを通して感じたことを書いたつもりである。なので、せっかくクリックしてくださったのだからぜひ、最後まで読んでいただきたい。

 

 

と言って、さっそくなのだが、7月初め、祖父が亡くなった。入院は1~2年ぐらいだったか。転院3件目のときから、見舞いにいけてなかった。身内が亡くなる経験は、これが最初ではなかったので、「見舞いに行けばよかったと思うよりも、無事に天国に行かれるように、祈ることに専念しよう」と気持ちが暗くなるのを抑えることができたが、経験の有無に拘わらず、大事な人を亡くすのはつらいものだ。

注意「私は宗教家ではありません」

 

 

祖父は器用でなんでも得意だった。とくにDIYが得意で道具一式を持っていて、使うときは仏壇に手をあわせることで断るように心がけている。高校生のころ、通学用の自転車がパンクしたときに、修理をしてくれたのも祖父だった。となりで見ていた私は、要領をつかみ、パンク修理、することができる。たしか、「パンクした」と言ったけれど、もうすでにお酒飲んでいて、もう眠そうにしていたので、「いいよ。自分でするよ」って言って、見よう見まねでした記憶がある。結局できず、祖父がそのときもしてくれた。金がないなんてひとつも言わず、パーツをその都度買ってくれた。

 

私と祖父母では私の方が生活が豊かである。その中で、私も祖父のように他の人に笑顔にできる人になれているだろうかとよく考えている。自分の子孫にちゃんと残せるものを残せていけるかと不安である。だからこそ、現在、「20代」のうちにたくさん鍛錬をしていかなければならないのだろう。物が豊かになってしまった分、人として豊かにならなければならない。

 

そういうことを教えてくれるのが、父母であり、それを育てた祖父母なのである。

soramizu.net→ http://soramizu-net.hatenablog.com/

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

A記事 2018年1月-3月の食費

soramizuの1~3月の食費です。

食費 小銭貯金 食費と小銭貯金の合計
1 25111 1289 26400
2 16347 453 16800
3 15207

793

16000

 

1月は、無駄な買い物が増え、範囲内では、あるけど、一番食費がかかってしまった月でしたが、冷蔵庫のものを逆算して買い物に行く回数を減らすことができようになり、3月になるにつれ、安く抑え、小銭貯金に回すことができています。

例えば、野菜を買いたい場合は、野菜が安いA店で、洗剤を買う場合は、洗剤が安いB店で買い物で買い物をするなど、最近は食費にかかわらず、安売りしている商品にお店を分けて買い物をするようにしています。この場合は1つのお店で買い物ができないので面倒くさいのがデメリットですね。

 

soramizu.net→ http://soramizu-net.hatenablog.com/

soramizu twitter  

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

掲載形式変更についての記事

soramizu-net.hatenablog.com

 

 

 

B記事 起こりうるリスクとは(編:2017,12/16 up:2018,05/04)

こんにちは、soramizuです。

 

  ある日のことである。レトルトカレーをチンしようとレンジにかけ、数分後のこと。どこからかこげくさいにおいが….。犬のようにくんくん嗅いでも、どこから漂っているのかわからないにおいがしてお隣さんからかなと思ったが、そうでもなく。

 

  レンジのなかのにおいがくさいことがわかった。ショートする前でほんとによかった。実は、使えず買いなおした家電があった。洗濯機だ。電源をいれ、スタートを押したのにビープ音が鳴り、そこから動かず、急いでコインランドリーを使ったことがあった。

 

  購入を検討する時、予算、そんなにあるわけではないので、できるだけ安くを抑えなければと思っていた。けれど、起こりうるリスクまで頭になかったのが間違えだった。

 

 中古家電にもメリットがある。一番は、安さだ。冷蔵庫、洗濯機、レンジ、炊飯器合わせて、¥30,000ですべてを取りそろえることができた。あと、メーカーに強いと有名なメーカーの製品が安く手に入るかもしれない。しかし、なんでも裏表があって、壊れやすい、販売・生産されてないものは、メーカーからのサポートが受けられないのがデメリットだ。

 

 

       中古家電を買うことですぐに手に入れるほうをとるのか、それとも、新品を買って少しずつ買い足していくのか。ユーザーである私たちは、どちらを選ぶにしても、負わなければならないリスクもしっかり、見極めなければならない。

 

soramizu.net→ http://soramizu-net.hatenablog.com/

soramizu twitter  

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

掲載形式変更についての記事?

soramizu-net.hatenablog.com

 

 

B記事 なにがどうあるべきか20180223

 

 

私は昨年から今日に至るまでに、学生の頃から憧れだったロフト付き物件に住んでいる。

しかし、生活に不便を感じ始め、近々引っ越すことにした。「自分の住みたいスタイルの部屋に住むべき!」と考えていた。しかし、住む部屋を選ぶ際は、それだけではだめであることが今回わかった。この記事では、今回の一件でわかった部屋を選ぶ際に大事にすべきことなどを取り上げていく。

 

 友達のロフト物件を見て憧れ、一途になった。けれど私とロフトは、どうやら釣り合わなかったようだ。以下が不一致な部分だ。

  • 片付けがもともと苦手なのに片付けにくい部屋に住んでいるので余計片づけにくい
  • ロフトを寝室にしていると夏場は、とても暑いくてたまらない。
  • はしごの上り下りが慣れたらめんどくさい。

 

  先ほど、「自分の住みたいスタイルの部屋に住むべきと考えていた」と書いた。けれども、私は、たしかに住みたいスタイルの部屋に住むことができたが、私の場合、それがよからぬ方向に行ってしまったのだ。つまり、「ロフトに住みたい!」と言う理想を追うばかりで理想が私にマッチしているのかを見極めることができなかったのが今回の反省点だ。

 

 次の物件は、1Kのロフトがないシンプルな部屋だ。物が多く、管理が苦手な私にとっては、そっちの方が良さそうだ。Simple is the bestと言うことはそういうことだ。

             ★概要欄★

soramizu.net→ http://soramizu-net.hatenablog.com/

soramizu twitter  

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

掲載形式変更についての記事 

soramizu-net.hatenablog.com

 

 

soramizublogの掲載形式を変更します。

こんばんは。soramizuです。投稿ができてない期間を作ってしまい、読者の皆様申し訳ありません。創作意欲があり、文章を書きたい一心な私、一人暮らしの徒然をブログにすることでこれから始めようとしている人の役に立ちたいと始めたこのブログでした。

ブログを書くことを通して情報や経験を発信することは、新古品、中古品の売買と似ていると思っています。人のふり見て我がふり直せとあるように成功経験も失敗経験もきっと発信すればいずれはだれかのものになると思っています。このブログがそのようになっていけるよう、また更新頻度が低くなるかもしれませんが、続けていけたらと思っていますのでよろしくお願いします。過去に始めたけど、できてないシリーズについては一旦終了し、いずれまた再スタートしていきます。

 

なぜ時間が空いてしまったのか

ネタを考える時間、記事を書く時間がない(シリーズをたくさん開始したが、さばききれなくなった)

外付けのハードディスクに不具合が生じ、生活費等の資料データが開けなかったため

 

対策

一人暮らし費用の項目を食費のみに絞ります。(慣れたら、項目を少しずつ増やしていく)

記事を2パターンに分けて書く

A記事(定期) ------ (例)毎月の生活費(食費) 更新頻度 3ヶ月に1回

B記事 (不定期) -----一人暮らしやその他の日々の徒然など

 

 

 

 

フリートーク② 編集日9/17

前回のお話

 

soramizu-net.hatenablog.com

   前回、耳がおかしくなって、これからどうなっていくのかと嘆き話であったが、今回は、その後の話である。

結論から言うとただの外耳炎だった。耳がかゆくて綿棒でよくかいてしまうが、どうやらかきすぎていたらしい。

 

 病院探しは、少し大変だった。今までは、どこの病院がいいか聞いて答えてくれる家族がいたけど、一人暮らしになれば、自分でweb の口コミから名医を見つけていかなければいけない    

 最初に見つけたところは「受付の人の態度が悪い」と書いてあったため、ボツにした。2つ目は、口コミが全くなかったためボツ。これをずっと繰り返し、やっとこさ「先生の態度が少し冷たいが、受付の対応がよく、待ち時間が少ない」と書いてあり、電話して翌日向かった。実際行ってみて、口コミどおりで親切に対応してくださった。

 

 口コミってすごく大切だ。言ったことない人から見るとそれがすべてになってしまう。お店等、経営している側もきっと、書かれている口コミを見て改善をしているところもあるだろう。

私たち、客、ユーザーも口コミを見て選ぶも人いるだろうからしっかり行ったときの感想を書き込んで共有していくことがきっと大切なのだろう。今更だけど

 

あともうひとつ、このブログ「soramizu.net」は、充分、伝えきれてないが、実家を出て、一人暮らしに憧れている人にリアル話をお届けすることで一人暮らしを決断する際、独立する難しさもひとつ決断材料に

 していただければと思っている。今まで、私自身、学生の頃から実家を出て一人暮らしをすることはとても憧れだった。そして今、健康で事故火災もなく憧れだったことができていることを嬉しく思っているが、そればかりではない。一人暮らしで自由に自分のペースで生活できる分、しなければならないことがたくさんでてくる。ひとりになってみて自分自身のあ、これはだめだな。って思うこともたくさんある。(実家に帰って指摘されることもあるが)。このブログを閲覧いただいた際、是非、迷っている方は、判断材料にしていただければと思っている。

 私自信の体験・検証を同じ行動をしたい際に出た事故、結果における不服は、当管理人は一切責任負わないため、自己判断でお願いしたい。


★概要欄★

soramizu.net→ http://soramizu-net.hatenablog.com/

soramizu twitter  

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

 

お知らせ

8月生活費は、データが全滅したためアップが行えませんでした。9月分をお楽しみに

 

App

google map

それぞれのデバイスをクリック

Apple端末

andoroid ・google 端末

 

 

 

フリートーク  編集日2017.09.10

久々の投稿です。今日は、フリートークをしていきます。最近、左耳が詰まった感じがして左耳で聞きとるのが苦手で困ってます。どうしたもんだ…

2,3日前の朝、起きると左が詰まったことに違和感を感じたまま、起床、出勤。やっぱり、小さい音が聞きづらくてつらかった。この季節になると、耳の中がムズムズしだして綿棒で掻いて皮膚を傷つ

けてしまい、中がただれてしまうことがよく起き、一時期、病院に通っていた。高校生の頃の話。途中で治りだしたこともあり、病院行くのサボったけな。

しかし、今回は、耳の中がただれたわけではない感じを素人ながらに感じている。明日、行ってみようと思うが、もし、大きな手術沙汰になったらどうしよう。小さいころは、病院が怖かったが、大人になった今は、今後どうなるかの方がこわい。そう思うと、健康であることはとてもありがたいし、当たり前じゃないとこうなるといつも思う。

あぁ、朝起きてたら治ってないかな……..。

 


 

★概要欄★

soramizu.net→ http://soramizu-net.hatenablog.com/

soramizu twitter  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村